2006年03月02日

「出来る生徒」より「人気者」

最近、1日4食に戻りつつあるゆうりです。こんばんは



高校生の意識調査のニュースが載ってました。


日本は「できる生徒」より「人気者」…高校生意識調査

 日米中韓の4か国の中で、日本の高校生は学校の成績や進学への関心度が最も低いという実態が1日、文部科学省所管の教育研究機関による意識調査で明らかになった。

 米中韓では「勉強ができる生徒」を志向する傾向が強いのに対し、日本の高校生が最もなりたいと思うのは「クラスの人気者」。もっぱら漫画や携帯電話に関心が向けられているという傾向も表れており、“勉強離れ”が際だつ結果となっている。

 調査は青少年の意識研究などを行う財団法人「日本青少年研究所」と「一ツ橋文芸教育振興会」が昨年秋、日米中韓の高校1〜3年生計約7200人を対象に実施した。

 それによると、「現在、大事にしていること」(複数回答)として、「成績が良くなること」を挙げたのは、米国74・3%、中国75・8%、韓国73・8%に対し、日本は最下位の33・2%。「希望の大学に入ること」も、米国53・8%、中国76・4%、韓国78・0%に対し、日本はわずか29・3%だった。

 「いい大学に入れるよう頑張りたいか」という問いに、「全くそう思う」と回答した生徒は、中国64・1%、韓国61・2%、米国30・2%で、日本は最下位の25・8%。また、「どんなタイプの生徒になりたいか」を尋ねたところ、米中韓は「勉強がよくできる生徒」が67・4〜83・3%を占めたが、日本は「クラスのみんなに好かれる生徒」が48・4%でトップだった。

 逆に日本の高校生が他の3か国に比べ、「非常に関心がある」と回答した割合が高かった項目は、漫画やドラマなどの「大衆文化」(62・1%)、「携帯電話や携帯メール」(50・3%)、ファッションやショッピングなどの「流行」(40・2%)など。米中韓でいずれも50%前後だった「家族」は、日本では32・4%にとどまった。

 調査を担当した日本青少年研究所の千石保所長は「未来志向の米中韓に対し、日本の高校生は現在志向が顕著で、『勉強しても、良い将来が待っているとは限らない』と冷めた意識を持っている」と指摘している。




ゆとり教育をとっとと見直せー。とか

不景気も後押ししてるねー。とか。


色々意見はあるようですが。


個人的感想としましては、

日本の高校生よ。気付け。やべぇぞ!ってところでしょうか。



確かに、成績が全てではないと思うけどね。

でも、「人気」と「人望」ってまた違うなぁと思ったりもしたわけ。


人気・・・人々の気受け。世間一般の評判

人望・・・信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること




人気だけで伸し上がっていく人もいるでしょう。

でも、人望ってやっぱ大事じゃないかね。専門の友人の話(うちの学校の周りの状況とか)を聞いてると尚更そう思ってしまう。

彼は成績優秀。周りからの信頼も厚い。面倒見もよい。
(一度社会を経験してるのも大きいんだろうけど)

ある意味オレの目標でもあるかな。





この記事を読んで何か納得(?)した面もありました。

友人は今ちょうど就職活動中で、色々と企業研究をしてます。


聞いた話をまとめると

高卒:企業研究は別にしなくてもイイかな。どっか入れるであろう。

大卒or社会人:企業研究せなあかん!

といった感じの様。


ブランドイメージで決めてるというのもあるみたいです。

航空業界で言えばJAL、ANAですわな。

確かにオレとしてもANAがイイなぁ
っていう漠然とした思いはありますけどね。

青いの好きだし(ノ´∀`*)グッドラックでかっこよかったし♪

なーんてな(ぉぃ


でも、ちゃんと調べると、この先の自分はそこでイイのか?というのが ぼんやりと見えてきます。

会社での自分の立場や地位、福利厚生、その他もろもろ・・・。

まぁ、後で気付いて転職もイイっすよ。

でも、遠回りして、後になって気付いた身としては、入る前にある程度はしっかり見ておきたいなぁ・・・と。

ちょっとこの辺は伝わりにくいかも。
独り言なんでw




そうそう。

うちの学校に、ディズニーランドとかにあるアトラクションの整備をしている企業から求人がきたようなのですが、周りの反応は

「ぉ!マジ?ミッキーに毎日会えちゃうじゃーん♪よくね?よくね?」

ってな感じみたい。

いや、まぁ・・・ごもっともかもしれませんがね( ̄▽ ̄;)



でもね、友人も言ってたけど

「企業研究しすぎても微妙よw」と言ってたw



おっと・・・これだけ読み返すと、うちの学校はやばそうですなw

就職に関しては就職指導があるので、全員が全員「ミッキー♪(ノ´∀`*)ぽっ」ってわけではありませんw
(たぶん・・・)




ってか、相当話がそれたけどさ。

勉強は今しかできないよね。

ってわけで、オレとしては人気も大事かもしれないけど、成績と人望も大事やで。とな。

んなわけで、あと2年のうちに整備以外にもう1つ国家資格を取りたいな。

何かは(* ̄  ̄)b{ ひ・み・つ♪ )w


以上、独り言でした。
posted by ゆうり at 03:39| ☔| Comment(8) | 独り言** | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お勉強・・・
そうなのよ。社会人になってから、学生時代のありがたさがわかるのよ。
「すぐ隣に先生がいて、ただでなんでも聞ける」のと、「自力でいろいろ調べた挙句、あんまりよく解んなくて、お金を出して資料を取り寄せたり受講をしたり」の差は大きい。
しかも、最強に恐ろしいことは、脳細胞の減少ですな。どんなに頑張ったって、小学校や中学校の時のように、どんどん細胞が増えて地に水が沁みこむ様に覚えていけるなんてことは加齢とともになくなっていくんだから。現状維持だってままならない^^;最悪〜〜〜。
その辛さを体感しているから。だから大人はうるさいまでに言うのだよ。
「勉強しろ」と。

ゆーりん、頑張れ。君はまだ若い。
Posted by ひー at 2006年03月02日 12:35
お勉強はねぇ〜。
社会人になってすると、
仕事:プライベート:勉強=?:?:?を
どうするかで悩む。。
もちろんプライベートを減らすわけだけど、
人間、そんな詰まってやっても効率が悪くなるし、
遊びも必要だけど!
しか〜し、やるときゃやる精神がなきゃ
なんでも中途半端になってしまうからね。
高校生の時かぁ〜。
そろそろ気づいてほしいねw
私の後悔はもっと英語をしとけば良かった・・・。
TOEICの勉強が進まないぃ。
単語量が増えない気マンマンなんですけど。。
Posted by はなさく at 2006年03月02日 16:00
☆ひーサマ
そうですね。隣に先生がいて分からないことがあればイツだって聞けるという環境は当時としては当たり前でも、あれって相当美味しい環境。
今になって実感するところもありますなぁ・・・。4月からは教官がいるので使いまくります♪
脳細胞は痛いよね( ̄▽ ̄;)どう考えても大学受験の勉強をしていたあの頃とは違う・・・。回転も違うような、速度も違うような・・・。でもこれは鍛えればまた戻るはず!頑張るでぇ〜♪ひーサンも一緒に( ´∀`)

☆はなさくサマ
うんうん。プライベートが削れてくわな( ̄▽ ̄;)
やるときゃやるぜ精神が高校の頃に比べて落ちたね。大学入って明らかに落ちたねwんーイカンイカン。
今度またトーイック受けるヨ。語彙力なんぞオレは殆どないっすよ( ̄▽ ̄;)フィーリングで単語を記憶してるんで。なんつーか、頭の中で「easy=易しい」って日本語に変換してない。easyはeasy。意味わかんないっすね( ̄▽ ̄;)でも、英語はもっともっとやっておけばよかった><って思うよね。頑張ろう♪
Posted by ゆうり at 2006年03月03日 01:42
うれしいな〜
うれしいな〜
頑張れゆうりん

ゆとり教育がナントカカントカ
大人たちは言っていますが・・・
私は、日教組が先生達をだめにしたんじゃないかなぁ〜って思っています。
教育に情熱を傾けやる気のある先生をことごとく潰していった日教組に問題ありと考えます。
そしてサラリーマン先生ばっかり増えて・・・・・
そして子供達の学力低下が待っていた。

ゆうりんのような若者が一杯いてくれるといいのにね☆☆☆
頑張れゆうりん
Posted by Betty at 2006年03月03日 02:50
一日四食…

あいかわらず燃費の悪い体だな〜(^^ゞ

エコ時代だから食事もほどほどにしないとね♪
成績より人気か〜

確かにこんな人の心が乱れてる時代

必要なのは徳のある人じゃないかな〜とも思うね

怪しい宗教じゃまずいけどね(^.^)
物質重視の時代の後には必ず精神尊重の時代が来ると思う

今はそんな時代の狭間かな☆

頑張れ若者だね
(o^-’)b
Posted by あきら at 2006年03月03日 12:49
☆Bettyサン
>そしてサラリーマン先生ばっかり増えて・・・・・
>そして子供達の学力低下が待っていた。

そうですね。これ、その通りだと思います。
サラリーマン先生、何だか増えてる気もします(もちろんそうでない先生もいますが)
うちらが小学生のころはやっぱり違ったなぁと思いますよ。

☆あきら
いやー、相変わらず燃費悪いよ・・・。吸収がなくてねぇ。いつかいきなり吸収が始まるんじゃないかとドキドキさ(笑)

>物質重視の時代の後には必ず精神尊重の時代が来ると思う
んー、分かるような分からないような・・・。
でもこういう てるの発言好きだったりするなぁ(笑)
Posted by ゆうり at 2006年03月03日 19:59
ん〜…難しい問題だね。
教育ってどうしたら一番良いんだろうねぇ。
詰め込み教育とゆとり教育。
どっちが良いのでしょう。
小学校の授業で英語を取り入れたとこのアンケート調査で、
中学入学前に「英語が嫌い」って回答する子が増えたらしいよ。
勉強する教科が増えたお陰で、遊ぶ時間も減るだろーしねぇ。
評価されずに楽しく勉強できたら良いのにねぇ…。

人気者かぁ…
けっこう前からイジメとかの問題も深刻化してるし
学生なりに生き抜くためには
人気者である必要もあるのかもよぅ。

ちょっと関係ないけど、日経新聞に載ってたんだけど
中高生の頃、ウマがあった人と結婚すると
結婚生活って上手くいく傾向があるんだってさ。
その頃は、社会的地位や学歴なんか気にしないで、
人柄で人間を選んでるからなんだって。

勉強も大事だけど、人柄も大事。
人柄も大事だけど、勉強も大事。
学生には(社会人もだけど)学ぶことは沢山ありますな〜。
あ、それに人望はないと社会でも苦労しまっせ☆
なんか書いてて良く分からなくなってきちゃった…(。_。)
Posted by じゅん at 2006年03月06日 00:22
>じゅん
やっぱ日教組が悪いのかも?
勉強に対する意識が「つまらない」とかそんな感じになっちゃってるからダメなのかね?
韓国とかすごいじゃんね?小学生のころから夢は?の問いかけに「弁護士」とか「医者」とかだもんなー。

>その頃は、社会的地位や学歴なんか気にしないで、
>人柄で人間を選んでるからなんだって。

あ〜ね。心が荒んでなくてピュアな心ですものネ☆
それが段々と気にする部分が増えてきちゃうんだよねー。なむなむ・・・。
Posted by ゆうり at 2006年03月06日 03:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。